口のまわりを汚さずにスイカを食べる方法




志村けんのようにスイカを食べると口の周りがべちょべちょになる。
志村のようにまで食べなくても結構べちゃべちゃになりがちだ。

スイカの切り方をちょっと工夫するだけでこれを回避することができる。
手に持つ緑の部分を持つ部分だけにするよう最小限の大きさにカットするのだ。




【参考】志村けんのスイカ食い

FC2 Management

テーマ : 食品・食べ物・食生活
ジャンル : ライフ

「よく振ってからお飲みください」をうまく振る方法




ペットボトルや缶の飲み物を買った時に、
「よく振ってからお飲みください」と
書かれていることがあるが、どのようにどの程度振れば
いいのか困った経験のある人も多いのではないだろうか?

今回は振り方のコツを紹介する。


【方法】
容器の中心部分を持ち、
底部分が半円を描くように左右に倒すように数回振ろう。


そうすれば、内容物がしっかりと混ざるはずである。

よく、上下に振っている人をみかけるが、
それだとなかなか混ざらないので、
上記の方法を活用するようにしよう。



テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

一蘭で白ネギと青ネギを同時にトッピングする方法




言わずと知れたとんこつラーメンの一蘭。
一つ一つの席に図書館の自習室のような仕切りがあるや、
アンケート用紙のようなもので注文するのが特徴的だ。

その注文用紙にトッピングのネギを青ネギにするか白ネギにするか
究極の選択を迫られることになるのだが、ここで
両方に○をつけると、両方のネギがトッピングされるという驚きの結果になる。

びびらずに試してみよう。

テーマ : 食べ物
ジャンル : ライフ

牛丼店にある紅しょうがを丼に入れるときに汁をテーブルに落とさない方法




吉野家、すき家、松屋などの
牛丼屋チェーン店で、テーブルに備え付けてある紅生姜を
ついついたっぷりと使ってしまう人も多いのではないだろうか?

しかし、紅ショウガを丼まで運ぼうとして
汁が垂れてしまってテーブルを汚してしまうことがある。

今回はテーブルを汚さすにスマートに紅しょうがを
丼まで移動させる方法を紹介する。


【方法】
紅しょうがが入っている入れ物には
ふたがついているはずである。

ふたを汁がテーブルに垂れないように受け皿として
使って紅しょうがを丼まで移動させてみよう。


ふたに汁がついてしまっても、
お店も自分も困ることはないはずである。

特にたっぷりと紅しょうがを使いたい人は、
ぜひ試していただきたい。




テーマ : 伝えたいこと♪
ジャンル : グルメ

冷えて硬くなったバターを簡単に柔らかくする方法




バターはマーガリンと違って硬くなりがちだ。
冷蔵庫に入れておくともうカチカチである。
これを無理やりパンに塗ろうもんなら、パンをボロボロにしてしまいかねない。

このバターを簡単に柔らかする方法として次の方法を紹介する。

1.コップにお湯を入れる
2.コップが温かくなったらお湯を捨てる
3.できれば水滴を拭き取る
4.皿に入れたバターにコップをかぶせる


以上である。1分もすればバターは柔らかくなっていることであろう。

テーマ : 生活・暮らしに役立つ情報
ジャンル : ライフ

プロフィール

方法大師

Author:方法大師
方法は文化であり、宝である。
人は皆、方法によって生かされているのである。

QRコード
QR
FC2カウンター
ブログ検索
カテゴリー
最近の記事
人気記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
187位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

フリーエリア

ギフト
  1. 無料アクセス解析
アクセスアップは相互リンクで 情報発信サイト Zoozle.JP ページビューランキング ページビューランキング 相互リンクアクセス+ ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)
アクセスアップのお助けサイト「ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)」
宣伝用ホームページ登録WEB

RSSフィード
リンク
Facebook