エレベーターで間違った階のボタンをキャンセルする方法




エレベーターに乗って、自分が行きたい階でない
ボタンをうっかり押してしまった経験はないだろうか?

そんな場合、同乗者に対して申し訳ない思いを胸に
ただひたすら下を向いてるしかないと思っている
人は多いことだろう。

今回は、そんな小市民の方のために、
エレベーターで押した階をキャンセルする方法を紹介する。

【方法】
・押してしまった階をダブルクリックする
・押してしまった階を長押しする

以上の二つの方法にて、たいていのエレベータにおいて
間違って押してしまった階をキャンセルすることができる。

有効に活用して頂きたい。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

方法大師

Author:方法大師
方法は文化であり、宝である。
人は皆、方法によって生かされているのである。

QRコード
QR
FC2カウンター
ブログ検索
カテゴリー
最近の記事
人気記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
324位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
52位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

フリーエリア

ギフト
  1. 無料アクセス解析
アクセスアップは相互リンクで 情報発信サイト Zoozle.JP ページビューランキング ページビューランキング 相互リンクアクセス+ ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)
アクセスアップのお助けサイト「ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)」
宣伝用ホームページ登録WEB

RSSフィード
リンク
Facebook