スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPod (HDDタイプ)の動きが鈍くなったのを解消する方法




音楽や動画を手軽に持ち運べることで便利なiPod。
しかし、便利すぎるゆえにヘヴィに使っていると、
PCと同じように断片的なデータがどんどん溜まってきて、
動きが鈍くなってしまう。

こんなときの解消法を今回は紹介する。


【方法】
1. iPodをPCに接続する。
2. 「スタート」→「すべてのプログラム」→「アクセサリ」→「システムツール」
→「ディスクデフラグ」を開く。
 ※上記はWindows XPの場合です。
3. 「ボリューム」の欄にハードディスクとしてiPodが認識されているので、
選択して「最適化」を実施する。
 ※ただし、iPod nanoなどのHDDタイプでない、フラッシュメモリタイプは
デフラグすると逆に寿命が縮むので注意!


iPodの調子が悪いな、と思ったら
ぜひ一度やってみて頂きたい。

【参考】
下記のサイトでも、デフラグ方法が説明されています。(イラスト入り)
http://wayohoo.com/ipod/maintenance/defrag.html
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : iPod
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

方法大師

Author:方法大師
方法は文化であり、宝である。
人は皆、方法によって生かされているのである。

QRコード
QR
FC2カウンター
ブログ検索
カテゴリー
最近の記事
人気記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
319位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
44位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

フリーエリア

ギフト
  1. 無料アクセス解析
アクセスアップは相互リンクで 情報発信サイト Zoozle.JP ページビューランキング ページビューランキング 相互リンクアクセス+ ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)
アクセスアップのお助けサイト「ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)」
宣伝用ホームページ登録WEB

RSSフィード
リンク
Facebook
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。