スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows VistaにActivePerlをインストールする方法




Windows Vistaはユーザアカウント制御(UAC)によって制限がかかり、
色々なソフトをインストールする時の妨げとなることが多い。

perlを動作させるソフトであるActivePerlもをインストールする時も例外ではない。

1.アクセサリ→コマンドプロンプトを右クリック
2.管理者として実行(A)をクリック
3.インストーラーのmsiがある場所まで移動※1
4.ActivePerl-5.8.8.822-MSWin32-x86-280952.msiを選択し、ENTER押下※2
5.インストーラが立ち上がるので指示に従いインストールをすすめ、FINISHまで至る
6.再びコマンドプロンプトから、perl-v と入力しENTER押下で、
  This is perl,~~うんぬんが表示されたら成功!

※1 cd .. で今いる場所の上位のフォルダへ移動
   cd A で一個下の階層にあるAというフォルダへ移動

※2 ActivePerlのバージョン次第でファイルの文字列は変わります。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : WEB系勉強中
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

方法大師

Author:方法大師
方法は文化であり、宝である。
人は皆、方法によって生かされているのである。

QRコード
QR
FC2カウンター
ブログ検索
カテゴリー
最近の記事
人気記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
318位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
51位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

フリーエリア

ギフト
  1. 無料アクセス解析
アクセスアップは相互リンクで 情報発信サイト Zoozle.JP ページビューランキング ページビューランキング 相互リンクアクセス+ ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)
アクセスアップのお助けサイト「ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)」
宣伝用ホームページ登録WEB

RSSフィード
リンク
Facebook
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。