風呂あがりに寒くならない方法




冬の風呂上がりは寒いものだ。
風呂から出たときに、身体についている水滴が寒さの大きな原因だ。

ユニットバスではない場合、風呂にバスタオルを持ち込むことはあまりないが、
ドアのそば(中から手の届く範囲)に準備しておくことはできる。

風呂から出る寸前に、ドアを少し開けて手を伸ばし、バスタオルを取って
風呂の中で身体を拭いてしまえばずいぶんと寒さを凌ぐことができる。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

方法大師

Author:方法大師
方法は文化であり、宝である。
人は皆、方法によって生かされているのである。

QRコード
QR
FC2カウンター
ブログ検索
カテゴリー
最近の記事
人気記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
253位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
44位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

フリーエリア

ギフト
  1. 無料アクセス解析
アクセスアップは相互リンクで 情報発信サイト Zoozle.JP ページビューランキング ページビューランキング 相互リンクアクセス+ ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)
アクセスアップのお助けサイト「ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)」
宣伝用ホームページ登録WEB

RSSフィード
リンク
Facebook