スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【iPhone】電源が入らない時の対処方法




Appleの製品はカッコイイしクールで最高!
だけどもとんでもない不具合が起こることもしばしば。

iPhone電源が突然落ち、起動できない


なんてこともさほど珍しい状況ではない。
そんなときの対処法を調べたので以下に記す。


1.iPhone電源をいったん切り、再び電源を入れます。
 iPhone本体の上側にある「スリープ/スリープ解除」ボタンを、
 赤いスライダが表示されるまで数秒間押し続け、スライダをスライドします。
 次に、Appleロゴが表示されるまで、「スリープ/スリープ解除」ボタンを押し続けます。

2.それでも電源入らない場合は、iPhone 充電器 に接続し、少なくとも 10 分間充電します。
  注意: iPhone 3G は FireWire 未対応のため FireWire ベースの電源からは充電できません。

3.それでも電源入らない場合は、マナーモードスイッチを切り替えて、
 バイブになるかどうか確認します。
 バイブに切り替わる場合は、iPhoneには電源が入っているにもかかわらず、
 そのように表示されなくなっています。(「画面バックライトが点灯しない、
 または画面が暗くなる」を参照してください。)

4.iPhone 充電器に接続して、iPhone をリセットしてみます。
 Appleロゴまたはバッテリーアイコンが表示されるまで、
 「スリープ/スリープ解除」ボタンとホームボタンを少なくとも10秒間、同時に押し続けます。
 バッテリーアイコンが表示された場合は、iPhone が完全に充電されるまで、充電してください。



iPodにあったリセット、iPhoneにもあrんですね。

iPhoneが全く反応しなくなった場合は、スリープボタンとホームボタンを10秒以上長押しするという最終手段があるということですな。


FC2ノウハウにも掲載されています
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : iPhone
ジャンル : 携帯電話・PHS

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

プロフィール

方法大師

Author:方法大師
方法は文化であり、宝である。
人は皆、方法によって生かされているのである。

QRコード
QR
FC2カウンター
ブログ検索
カテゴリー
最近の記事
人気記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
44位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

フリーエリア

ギフト
  1. 無料アクセス解析
アクセスアップは相互リンクで 情報発信サイト Zoozle.JP ページビューランキング ページビューランキング 相互リンクアクセス+ ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)
アクセスアップのお助けサイト「ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)」
宣伝用ホームページ登録WEB

RSSフィード
リンク
Facebook
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。