食品を小分けしてカンタンに冷凍する方法




買ってきた野菜を、
すぐに食べずに冷凍することは、
どこの家庭でもやっているかと思う。

特に一人暮らしの場合、
買ってきてすぐに食べきることはなかなか難しく、
しょっちゅう冷凍をしている人も多いのではないだろうか。

しかし、をパックのまま冷凍すると、
あとで一回分だけ解凍して使うのはなかなか難しい。
また、野菜などある程度切っておいて
タッパに入れていちいち分けるのもかさばるし、面倒くさいものである。

今回はそんな不便さによるストレスを解消する方法を紹介する。


方法
食品を好きな分だけ冷凍保存するときに便利なもの、
それは、スーパーでレジが終わったあとに
買ったものを袋詰めする場所においてある、
小さめで透明なビニール袋である。
通常、の汁が染み出るのを防ぐためなどに使うが、
食品を小分けして冷凍保存するときにも大いに役に立つ。

それを使えば、冷凍するもののカタチや量に、
かなり柔軟に対応して小分けできるはずである。

スーパーでもらえるものじゃ足りない…
という人は、お金を出して買えばいい。
洗剤や三角コーナーに使うネットを売っている近くで、
あの小さめで透明なビニール袋は、
安価に大量に購入できるはずである。






FC2ノウハウ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

方法大師

Author:方法大師
方法は文化であり、宝である。
人は皆、方法によって生かされているのである。

QRコード
QR
FC2カウンター
ブログ検索
カテゴリー
最近の記事
人気記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
535位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
76位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

フリーエリア

ギフト
  1. 無料アクセス解析
アクセスアップは相互リンクで 情報発信サイト Zoozle.JP ページビューランキング ページビューランキング 相互リンクアクセス+ ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)
アクセスアップのお助けサイト「ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)」
宣伝用ホームページ登録WEB

RSSフィード
リンク
Facebook