スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライアントから急に理不尽な追加注文・納期変更依頼が来たときの対処法





クライアントから依頼されて仕事をしている
ビジネスマンは多いかと思う。

仕事を進めていくなかで、
理不尽で厳しい追加注文や、納期を早めたいなどの依頼を
突然に受けたことはないだろうか?
そんなときは、頭を抱えて悩まないといけないのだが、
ぜひやっておきたい対処法があるので
今回はそれを紹介する。


方法
急に理不尽な要求を突きつけられた場合…
例えば、
「○○の納期を△△と合わせるように一週間早めてください。」
みたいなことを言われたときである。

そんなとき、すぐに「やります」と答えてはいけない。
とりあえず困った様子をしっかり見せて、こう言おう。

「難しいですが…スタッフと相談して調整できるか検討します。
 そのあとでお返事させていただきます…」


結局、立場上断るわけにはいかないので、
なんとか要求に答えられるような努力をしないと
いけないのだが、決して相手に「簡単な事」の
ように印象付けないようにするのである。

スタッフ」や「調整」という
キーワードを入れることで自分一人の努力では
どうしようもない感じを出す
のが重要である。

単純なことであるが、
「無理してやってる事」を伝えてその後の交渉に
より有利になるはずである。


この方法は、実はほとんど自分一人で仕事を
進めているときにも有効である。
あたかもたくさんのスタッフを動かす
ビッグプロジェクトをとりまわしているように見せ、
調整が難しい印象をあたえるのが重要である。

FC2ノウハウ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : こいつは使えるぞ
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

方法大師

Author:方法大師
方法は文化であり、宝である。
人は皆、方法によって生かされているのである。

QRコード
QR
FC2カウンター
ブログ検索
カテゴリー
最近の記事
人気記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
246位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
44位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

フリーエリア

ギフト
  1. 無料アクセス解析
アクセスアップは相互リンクで 情報発信サイト Zoozle.JP ページビューランキング ページビューランキング 相互リンクアクセス+ ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)
アクセスアップのお助けサイト「ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)」
宣伝用ホームページ登録WEB

RSSフィード
リンク
Facebook
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。