デジカメで撮った写真をどこで撮ったかわかるようにする方法




フィルムカメラからデジカメになり、
さらにPCやメモリーカードの容量も大きくなったことから、
旅行などの際に大量の写真デジカメで撮る
人も多くなったのではないだろうか。

しかし、そんな写真を整理するときに困るのが、
どこで撮った写真なのか分からなくなってしまうことである。

いい写真なんだけど、どこの写真だっけ??
と忘れて残念な思いをしないように、今回は
デジカメで撮った写真をどこで撮ったかわかるようにする方法
を紹介する。


方法
デジカメで撮った写真は、通常jpgというデータファイルの
形式で保存されているはずである。

そのjpgデータ、実はそこに位置情報を付与することが
できるのである。

一部のデジカメiPhoneなどの携帯電話のカメラには、
GPSが内蔵されていて位置情報を自動的に保存して
くれるものもある。そういった機種を使うと、
どこで撮った写真かわからなくなることはない。

また、GPSを内蔵していないデジカメでも、
GPSロガーというものを別で買って、
それと併用して使えば、写真に位置情報を付与できる。
GPSロガー」の位置情報は、どのデジカメで
撮った写真にも付与できるので大丈夫だ。


110522_02.jpg

ちなみに上図は私が使用しているGPSロガー(Photo Trackr)。
5000円程度で購入。


110522_01.jpg

Picasaなどの写真整理ソフトを使えば、
どこで撮ったのか確認しながら写真を見れる。



FC2ノウハウ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 撮影記録
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

方法大師

Author:方法大師
方法は文化であり、宝である。
人は皆、方法によって生かされているのである。

QRコード
QR
FC2カウンター
ブログ検索
カテゴリー
最近の記事
人気記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
360位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
57位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

フリーエリア

ギフト
  1. 無料アクセス解析
アクセスアップは相互リンクで 情報発信サイト Zoozle.JP ページビューランキング ページビューランキング 相互リンクアクセス+ ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)
アクセスアップのお助けサイト「ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)」
宣伝用ホームページ登録WEB

RSSフィード
リンク
Facebook