スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライアントとの打ち合わせで回答ミスを減らす方法





クライアント打ち合わせをするというビジネスシーンで
うっかり間違った回答をしてしまった経験のある人も
多いのではないだろうか?

よく考えもせずに簡単に「やります!」といってしまって
無理難題を引き受けたり、曖昧返事をしてしまって、
後でもう一度聞きづらくなると
仕事はなかなかうまくいかなくなってしまう。

今回は、そんなふうに困らないための
とっておきの切り返し方法を紹介する。


方法
とっさに回答ミス曖昧返事や間違った返答など)を
してしまうとき、
それは、答えるのに難しい質問を受け、
迷い、混乱してしまったときではないだろうか。

まずは、自分が迷って混乱してしまっていることを
自覚できるようにしよう。

そして、もしそうなった場合は、
その場ですぐに返答することは控え、

「すみません。即答できないので、持ち帰って考えさせてください。」

というようにしよう。
よっぽど急を要する仕事でない限り、
即答しなければいけないことはないので、
それでだいたいOKなはずである。

持ち帰ったら、ゆっくりと考えて答えを出すもよし、
ググるもよし、誰かに相談するもよしである。
しっかりと検討して、ベストな回答が後からできれば十分なのである。

ただし、なんでもかんでも全部持ち帰ってきてしまっては、
打ち合わせにならないので、本方法の使いすぎには
くれぐれも注意しよう。




FC2ノウハウ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 仕事のヒント☆
ジャンル : 就職・お仕事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

方法大師

Author:方法大師
方法は文化であり、宝である。
人は皆、方法によって生かされているのである。

QRコード
QR
FC2カウンター
ブログ検索
カテゴリー
最近の記事
人気記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
375位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
61位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

フリーエリア

ギフト
  1. 無料アクセス解析
アクセスアップは相互リンクで 情報発信サイト Zoozle.JP ページビューランキング ページビューランキング 相互リンクアクセス+ ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)
アクセスアップのお助けサイト「ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)」
宣伝用ホームページ登録WEB

RSSフィード
リンク
Facebook
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。