秀丸でファイルの折り返す文字数を設定する方法




超有名テキストエディタの秀丸。
初期設定の折り返し文字数だと、
閲覧したいファイルとレイアウトが合わないことがある。

しかもソースコードを書く場合と、
文章を書く場合で改行したいタイミングが異なることはよくある。

秀丸では、ファイルタイプに応じて折り返し文字数などを設定することができる。

1.メニューバーのその他を選択
2.ファイルタイプ別の設定を選択
3.リストボックスから設定したいファイルタイプを選ぶ
4.体裁のところに折り返し文字数の設定があるので設定する
 ※もちろんその他の設定も色々可能
 ※「設定のリスト」ボタンから新規にファイルタイプを追加できる
5.OKで保存するか保存しないで更新を選ぶ


これで自動的に好みの位置で折り返しが入る。


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

方法大師

Author:方法大師
方法は文化であり、宝である。
人は皆、方法によって生かされているのである。

QRコード
QR
FC2カウンター
ブログ検索
カテゴリー
最近の記事
人気記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
500位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
82位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

フリーエリア

ギフト
  1. 無料アクセス解析
アクセスアップは相互リンクで 情報発信サイト Zoozle.JP ページビューランキング ページビューランキング 相互リンクアクセス+ ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)
アクセスアップのお助けサイト「ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)」
宣伝用ホームページ登録WEB

RSSフィード
リンク
Facebook