スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Simulinkモデルの規模を調べる方法




コーディングされたプログラムならその規模は
ステップ数で推し量られたりするが、
Simulinkモデルの規模についても定量的に調べる方法がある。
Command Windowからsldiagnosticsコマンドで、
Simulink システムに関する診断情報を表示することができる。

sldiagnostics('sys')
※sysはモデル名

出力結果は以下の通り。

・各タイプのブロックの数
・各タイプの Stateflow オブジェクトの数
・ルート モデルの状態数、出力、入力、およびサンプル時間
・参照されるライブラリ名と参照されるブロックのインスタンス名
・ルート モデルの各コンパイル フェーズに対して使用される時間と追加メモリ


コマンド sldiagnostics('sys', options) を使うと、
指定した操作に関する診断情報のみを表示させることもできる。


くわしくはMathWorksのページで。
http://www.mathworks.co.jp/help/ja_JP/toolbox/simulink/slref/sldiagnostics.html


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

方法大師

Author:方法大師
方法は文化であり、宝である。
人は皆、方法によって生かされているのである。

QRコード
QR
FC2カウンター
ブログ検索
カテゴリー
最近の記事
人気記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
435位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
63位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

フリーエリア

ギフト
  1. 無料アクセス解析
アクセスアップは相互リンクで 情報発信サイト Zoozle.JP ページビューランキング ページビューランキング 相互リンクアクセス+ ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)
アクセスアップのお助けサイト「ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)」
宣伝用ホームページ登録WEB

RSSフィード
リンク
Facebook
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。