スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美しい画質の256色ビットマップファイルを作る方法




256色に制限されたビットマップファイルを使わなければならない場合※に、
その制限の中でより美しい画像データを作る方法を紹介する。

※ディスプレイのついたデバイスに画像を表示させるプログラムを組む場合、
そのデバイスが扱えるリソースファイルが256色bitmap限定である場合など

例えばMicroSoft付属のソフト、ペイントから名前を付けて保存の際に
「256色ビットマップ」を選ぶ方法を取ると、ひどい画質になる。


オリジナルから綺麗な256色を取りだすには、
一旦GIFファイルで保存してから、ビットマップ形式に変換するだけである。

なぜならGIFはそもそも最大256色のデータ形式だからである。
つまりペイントのビットマップ256色変換はGIFの256色変換よりショボイようである。




関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ソフトウェア
ジャンル : コンピュータ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

どこがじゃあ このスカタン!!

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

プロフィール

方法大師

Author:方法大師
方法は文化であり、宝である。
人は皆、方法によって生かされているのである。

QRコード
QR
FC2カウンター
ブログ検索
カテゴリー
最近の記事
人気記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
217位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

フリーエリア

ギフト
  1. 無料アクセス解析
アクセスアップは相互リンクで 情報発信サイト Zoozle.JP ページビューランキング ページビューランキング 相互リンクアクセス+ ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)
アクセスアップのお助けサイト「ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)」
宣伝用ホームページ登録WEB

RSSフィード
リンク
Facebook
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。