スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラモデルなどのメッキ部品のメッキを剥がす方法




プラモデル制作などで、
めっきパーツってどうも安っぽいから
どうにかして剥がしたい、
と思ったことは無いだろうか?

そんなときのために、家庭でカンタンにメッキをはがす方法が
あるので紹介する。


【方法】
①メッキが着色されていない(銀色)場合:

キッチンハイターなどの漂白剤を
水で薄めてその中にメッキ部品を漬け込もう。

このとき、漂白剤が濃すぎると
プラスチックが浮いてしまい、
メッキがきれいに剥がれないので、
部品が沈むようにある程度
水で濃さを調整するのがポイントである。

二時間程度漬け込めば、キレイに
メッキが剥がれているはずである。

剥がれたら、手を荒れさせないために
漂白剤に触らず、割り箸などで部品を取り出すようにしよう。


②メッキが着色されている場合:

この場合、コーティングがされているので、
あらかじめ模型用のラッカーシンナーに
漬け込んでコーティングを剥がそう。


そのあとは、①と同じ手順でメッキを剥がすことができる。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

何かを手作りするときにノウハウを知る方法





何か工作など、手作りしたいと思っても、
やり方がわからなくて、
困った経験のある人も多いのではないだろうか?

そんなとき、インターネットで調べたり、
身近な詳しい人に聞いたりするのがいいが、
ネットではなかなか自分が欲する情報がなかったり、
身近には詳しい人がいなかったりする。

今回はそんなときに使える方法を紹介する。


【方法】
手作りで困ったときは…、
とりあえず東急ハンズの人に聞いてみよう。

東急ハンズにはハンドメイドに最適な、
実にいろいろな材料が売っているので、
店員さんはそれらの使い方を熟知している。
自分がやりたいことをきちんと話をすれば、
きっといいノウハウを教えてくれることだろう。

東急ハンズが近くにない…、
という人は、しょうがないのでホームセンターの
店員さんにダメモトで聞いてみよう。





テーマ : 私のハンドメイド報告
ジャンル : 趣味・実用

Simulinkモデルの規模を調べる方法




コーディングされたプログラムならその規模は
ステップ数で推し量られたりするが、
Simulinkモデルの規模についても定量的に調べる方法がある。
Command Windowからsldiagnosticsコマンドで、
Simulink システムに関する診断情報を表示することができる。

sldiagnostics('sys')
※sysはモデル名

出力結果は以下の通り。

・各タイプのブロックの数
・各タイプの Stateflow オブジェクトの数
・ルート モデルの状態数、出力、入力、およびサンプル時間
・参照されるライブラリ名と参照されるブロックのインスタンス名
・ルート モデルの各コンパイル フェーズに対して使用される時間と追加メモリ


コマンド sldiagnostics('sys', options) を使うと、
指定した操作に関する診断情報のみを表示させることもできる。


くわしくはMathWorksのページで。
http://www.mathworks.co.jp/help/ja_JP/toolbox/simulink/slref/sldiagnostics.html



テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

自分の利き手の絵を描く方法





人物の絵を描いていて、技術の拙さが露骨に表れるのは
「手」を描いているときではないだろうか?
絵をちゃんと学んでいる人には関係のないことかも
しれないが、初心者が上手に指を自然に描くのは
なかなか難しいことである。

特に、ペンを持っている利き手は、
見本にしながら描くことができないので、
必然、利き手でないほうより描くのが難しなってしまう。

今回は利き手をより上手に描きやすくするための
方法を紹介する。


【方法】
ペンを持っていない手ならば、自由に動かすことができるので、
いくらでも見本にしながら描ける。
ただし、利き手とは左右対称となりカタチが違うので
そのままマネしてもダメなのはご存知かと思う。

しかし、要は左右反対にすればいいのである。
そのために、絵を描いている前に鏡を用意しよう。

鏡に映した利き手でない方の手は、
左右逆転して利き手と同じに近いカタチになっているはずである。
これを見本にして絵を描いてみよう。

見ながら描けるので、利き手の絵でもより上手に
なるのではないだろうか。
FC2ノウハウ

テーマ : 絵画
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

方法大師

Author:方法大師
方法は文化であり、宝である。
人は皆、方法によって生かされているのである。

QRコード
QR
FC2カウンター
ブログ検索
カテゴリー
最近の記事
人気記事
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ライフ
308位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
50位
アクセスランキングを見る>>
フリーエリア

フリーエリア

ギフト
  1. 無料アクセス解析
アクセスアップは相互リンクで 情報発信サイト Zoozle.JP ページビューランキング ページビューランキング 相互リンクアクセス+ ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)
アクセスアップのお助けサイト「ホームページのアクセスアップ(うぇぶさいとうっぷす)」
宣伝用ホームページ登録WEB

RSSフィード
リンク
Facebook
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。